エステランキングーエステ選びのポイント。ー

世の中には色々なエステが存在します。

ここでは、これからエステを始めたいという人や現状のお店にに不満を抱えている方の為に

エステ選びのポイトと私の経験から裏事情をお話しします。

 

 

00b1a6af78a9457e81310795ed112ee1_s

 

 

point1画像値段で決めない。

 

あまり安いからといって聞いた事のないお店は避けた方が無難でしょう。

全て全てがそうではありませんが、ある程度名前や評判があるお店が無難です。

エステは入会費も含めて何か月分か払う場合がありますので信頼のおけるエステが良いでしょう。

ニュースにもありましたが、施術の失敗などもありますので、エステシャンのクチコミなども

みて選びましょう。

 

また、無料体験やモニターでも同じことです。

 

お金を払わないからいいやと思って体験にいっても勧誘がしつこく

なかなか帰してもらえないなど実際に私も若い時に経験しています。

 

タダや料金が安い程、怖いものはないと承知しておきましょう

(高額なら良いという意味ではありません。)

 

point1画像モニターにいってお店、従業員やエステシャンの態度をみる。

 

私の個人的な好みだとやはり施設の豪華さも重要だと思います。

もちろん、技術力があるエステであるのは勿論の事ですが

通う理由の一つとして、気持ちの良い施設でリラックスできるという

ポイントも大きいです。

 

それから、従業員やエステシャンの親切丁寧であるかも重要です。

また、店舗によって同じお店でも違う場合もありますので最寄りのエステに

体験で足を運んでみましょう。

 

ちなみにこんなエステはNGです。

 

* お客をけなす。

 

信じられないかもしれませんが、モニタ体験の施術前にあえてお客の容姿をけなす

エステシャンがいます。

そして、施術後にやたら褒めてきます。

 

これは、心理学を用いた方法なのですが、洗脳まがいの方法を用いる人は信用できないので

無料体験でやめておきましょう。

 

その他に”今決めましょう。” ”ここで決めないと後悔します。”というような

強引な言葉を持ち出す所もありますので、すぐに契約しないで一度、家に決断を持ち帰る事を

モニターなどに行く前に決めておきましょう。

point1画像 不要なものは、はっきり断る。

 

どこのエステでもそうですが、商売上色々な追加料金を提案していきます。

実際に中には不要なものもありますのでいらないものは、不要としっかり伝えましょう。

 

それは、入会の時でも同じで”今、他の所も検討しているので即決できない。”旨を伝えましょう。

 

一番、良くないのは悪いなと思い曖昧な態度をとる事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ