くら寿司に行ってきた。

今日のお昼は、店舗も年々、増えて勢いのある寿司チェーンのくら寿司に行ってきました。

 

多くの店舗がそうである様にテーブル席は、一時間くらい昼時は待たされる事が多いです。

 

やはり、家族連れでいくならボックス席が理想ですよね。

 

ですので、私の場合はスマホで事前に予約をして行くようにしています。

 

一番早く予約出来るのかが一時間後くらいですので、そのくらいにスマホで
予約をしておきます。

 

 

IMG_0767.PNG

 

また、登録されていない方は簡単ですのでご活用下さい。

 

くら寿司の特徴はいくつかあるのですが、一番は、コレ!

 

新鮮くんと呼ばれるお寿司が運ばれるお皿です。

 

カプセルみたいなものが、鮮度を保つ為にお寿司に覆いかぶさって回転しています。

初めての時は少し戸惑います。。。。

 

お皿をぐいっと上に上げるとスッととれる仕組みになっているのですが

初めは緊張からか上手くできない。。。。

 

これが正しいやり方です。

 

IMG_0762.JPG

 

これのお蔭でお寿司は他のチェーン店より新鮮で美味しいと感じます。

 

また、全てサビ抜きで
ワサビは生山葵で自分で添える使用ですが、このワサビがおいしいのです。

 

IMG_0760.JPG

 

もちろん大手寿司チェーンにあるタッチパネルで注文も出来ます。

 

下のレーンが通常の回っているお寿司で
上が注文したものが届きます。

 

ちなみに、注文したお寿司が上のレーン
で届いてお寿司を取ってからは、
緑のボタンを押すのをお忘れなく!

 

押し忘れをしていると、すぐに店員さん
飛んできて”押してもらっていいですか。”って 怒られてしまうので注意です笑

 

 

最後に、お子さんがいるならこのシステムは喜びます。

五皿貯まったら下にあるここに入れてください。

 

 

IMG_0763.JPG

 

そうすると驚く事にゲームが
タッチパネル画面にいきなり始まります。

 

このゲームで勝利を収めると
上にあるガチャガチャがもらえる仕組みになっています。

 

IMG_0764.JPG

 

くら寿司に限りませんが、最近の百円寿司チェーンはラーメンがあったりコーヒー、デザートも充実していて

楽しめますね。

 

その中でも

 

くら寿司は、お寿司も百円寿司の
中では美味しいし、色々考えられているので私の中では一番です。

 

最近は、妖怪ウォッチともコラボしたりしてファミリー向けであると思います。

 

全国に展開しているので店舗が
あなたの街の近くにあるとおもいます。

 

ぜひ、一度訪れてみて下さい。

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ