日光江戸村を楽しむポイントと口コミ

もうすぐ十月になりましてどんどん秋ぽくなってきますね。秋の観光と言えばおススメしたいのが日光。

 

それからいかれた際に一度は訪れたいのが 日光江戸村です。

 

江戸に関するテーマパークですが、家族連れで特に小さいお子さん(幼稚園から小学生まで)なら喜ぶ場所だと思います。

 

入園料はかなり高めで驚くのですが、それでも私達の家族も含め、口コミを読んでいると納得してしまう魅力がこの江戸村にはあります。

(一日手形笑は、大人 4700円 、小学生 2400円 ※未就学児は無料 です。)

 

まず、ビックリするのが江戸村に入ったらそこは、異次元空間。

 

基本通貨は”両”です。

 

ちなみに換算レートは、一円=一両 。わかりやすいです笑

 

町の様子です。

 

こんな感じでお侍さんが普通に歩いている。

 

日光江戸村

 

 

歩いているだけでもまるで江戸時代にタイムスリップしたかの様な

 

気分にさせてくれて楽しい!

 

これは忍者の養成学校。

 

小さい子達が忍者になるべく一生懸命頑張っています。

 

こんな忍者のコスプレなんてできたら子供は喜びます。

 

2012-11-04 11.13.52

 

 

ここで、日光江戸村を楽しむポイントを紹介します。

 

ゲームなど

 

手裏剣で的を狙うゲームなど子供にはたまらない

ゲームがあります。

 

他にも迷路や剣術の稽古など口コミでも人気です。

 

江戸村2

 

食べ物
大人はこちら。

花より団子です。

 

ここも江戸を感じさせる食べ物屋さんが点在しています。

おススメは、”山クジラ”という焼き鳥屋さん。

炭火焼で美味しいです。

 

劇、ショー

 

これを観ないで日光江戸村に来た意味はないでしょう。レベルはかなり高いので大人も思わず食い入ってみてしまします。

お芝居は日光江戸村ならではのものが多くって中には混雑の為に見るのが困難なものも。

 

特に、忍者からす屋敷は人気です。

 

ショーは回数も限られているので可能であれば平日や開園と同時に入場するなど

可能であれば対策が必要です。

 

 

 

 

秋の日光はいついってもサイコーです。

 

そして、江戸村は観光地としては、一度いっておいた方が良いテーマパークです。

 

英語では ”EDO WONDERLAND”

 

その名の通り、驚きいっつぱいの不思議な場所。

 

日光に行く際には江戸村にいかれてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ