シャワーだけのひとは美しくなれない?

夏場だとシャワーだけで、お風呂の湯船にはつからないって方も多いのでは
ないでしょうか。

 

実は、最近まで私も暑いせいもあり
シャワーで済ませてしまう事が多かったです。

 

だって、お風呂のお湯をいれるのが面倒臭い。

 

それからどうしてもガス代を考えてしまうし主婦の悲しい性。

 

入浴するのも暑いし面倒だというとてもズボラな私がこれを知って
極力、お風呂に入る事になりました。

 

入浴がシャワーより美容に良い。

 

これは、その通りです。

 

 

お風呂

 

但し、世間で一時ブームだった湯槽に浸り汗をかいて発汗機能を働かせる事によって脂肪を燃焼しやすい
身体になるって事って効果はあまり期待出来ない様ですね。

 

それから、血流が良くなって、デトックス効果、
お肌などの角質が柔軟になり汚れが落ちやすくなるっていうのもないみたい。

 

一時、半身浴ブームがありましたがその効果については

世間で考えられている直接的な美容効果は医学的に否定してる方が多いですね。

 

お風呂に浸かると体重が減っている事がありますが、これは身体の水分が減った
結果でダイエットとしての痩せたとはまた違います。

 

それなら、シャワーじゃなく湯槽に浸かるメリットは何でしょうか?

 

 

それは、睡眠の質を上げられる事とストレス解消です。

 

 

以前の私は疲れたからお風呂に入るのはやめてシャワーに
しようって事が多かったのですがこれは誤りです。

 

筋肉疲労を回復してくれるのは実は、入浴するのが正解です。

 

一日の疲れをとる為にもシャワーでなく
お風呂に入るのが、良いのです。

 

そして、これが良質な睡眠を生む事になります。

 

言うまでもないですが、良質な睡眠は
どんな美容液にも勝る美容効果があります。

 

また、ストレス解消にもなります。

 

ストレスは、美容にとっては最大の敵です。

 

ストレスを解消する事によって美容に良い効果が生まれます。

 

ぜひ、これからもシャワーじゃなくて入浴をしていきます、

 

一つだけ注意点はあまりに長い
入浴はかえって美容という点からマイナスになる可能性もあります。

 

全身浴で長くても15分くらいが理想的です。

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ