洗顔のし過ぎに注意!ー正しい洗顔方法ー

洗顔は、お肌の美容にとって大切な行為です。

誰でも物心がついてから、この顔を洗うという事を覚えて毎日、欠かさずやってますよね?

でも、実はこの洗顔は、以外と間違った方法でなされている事が多くそのせいで

お肌が悪化してるケースがあるんです。

これって悲しくないですか?

 

実は、私もこの間違った洗顔をしていた一人です。

せっかく、お肌を美しく保とうと努力しているのに、実はソレは、お肌を劣化させているのです。

皮肉ですよね。

 

正しい方法はこの動画にある様なやり方です。

 

 

 

皆さんは、こうならないように正しい洗顔を身につけて下さい。

 

具体的な正しい洗顔方法

 

洗顔に関してよくある誤りは、

 

数字1

 

泡でソフトに洗うのでは、なくて
手でゴシゴシ洗ってしまっているケース。

これは、お肌を傷つけて刺激によって
メラニンが生成されますのでシミなどの原因になります。

 

数字2

洗い過ぎ!

以外か落とし穴は、この洗い過ぎです。
それから、洗浄力の強すぎる洗顔料で
洗っている為に、お肌に本来必要な皮脂まで奪ってしまっている。

 

これは、乾燥肌を招き、ニキビなどの原因になります。

 

どうですか?

 

以上が注意点ですが

 

毎日、ちゃんとお肌をちゃんと洗顔しているのに”どうして私のお肌はトラブルを抱えてしまうの?”って

悩んでいる方は、一度やり方を見直してみてると良いと思います。

 

 

たかが洗顔ですが、スキンケアにとって大きな第一歩ですので大切にしたいものです。

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ