食物繊維が多い食品と働きについて

食物繊維は実は美容にとって重要な働きをしているのです。
肌をキレイに保ってくれたり、アンチエイジングにとってもいいのです。
なぜなら、食物繊維は腸の掃除をしてくれる『腸内環境の掃除機 』みたいなものなのです。

 

腸内環境が小まめに掃除されていないと便秘がちになります。

便秘になるとこのこの様なデメリットがでてきます。

 

 

  • 悪玉菌の増加により老化を促進する。

 

  • 肌が荒れてくるのし、ニキビの原因ともなります。

 

 

もちろん体調面や健康に及ぼす害は、言うまでもありません。

 

 

便秘で悩む

 

 

食物繊維が美容に貢献している働きとは

 

 

もちろん、食物繊維自体に栄養素はありませんので一見、美容に意味がない様に

思われますが上記の働きをするので美容には欠かせないのです。

 

食物繊維は便の主の原料となります。

像さんのウンチをみると一目瞭然ですよね。

いつまでも若くいたいのであれば、食物繊維を意識して食事をされると良いでしょう。

 

食物繊維を多く含んだ食品について

 

 

食物繊維

 

 

 

食物繊維を含んだ食品を紹介していきます。

なんといっても、サツマイモかぼちゃごぼう大豆などです。

 

これらの野菜は、不溶性食物繊維と呼ばれます。
不溶性食物繊維とは

 

水に溶ける事なく自ら水分を吸収して膨張します。こうする事で腸を刺激して便を促します。”

 

 

一方で水溶性食物繊維なるものも存在します。

 

食べ物 でいうと、寒天海藻林檎キウイなどです。

これら水溶性食物 繊維は

 

食べ物の水分と一緒に溶けて、ゲル化します。こうなる事で食べ物に含まれる

カラダにとって好ましくない物質を排出してくれます。”

 

便が硬い方などは、水溶性食物繊維をとる方が便秘解消という意味では効果的です。

 

その日に摂取した食物繊維は、翌日の便の量に比例します。

推奨されるのは20g前後ですので、いつまでも若くいたい人は意識して

食物繊維とりましょう。

 

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ