リプロスキンの効果は嘘なので注意?

リプロスキン

 

「ニキビやニキビ跡はなかなか治らない」

これは辛いものです・

 

という事で

今回は、ニキビやニキビ跡に

効果が期待できるという

リプロスキンという美容液について

口コミレビューをしていきたいと思います。

 

 

リプロスキンは、導入型柔軟化粧水といいまして、

お肌のペーハー(PH)を

一時的に変えることにより

お肌に美容成分が届きやすくする働きがあります。

 

専門的な説明だと難しいのですが

 

例えるならば、硬い岩盤には水は通りません。

この岩盤を一瞬だけ柔らかい砂に変えてしまう。

それであるなら、水も吸収されます。

 

それがリプロスキンの

導入型柔軟化粧水として作用です。

 

 

check

お肌の悪い状態を岩に例えましたが

実は、お肌のトラブルが絶えない時は

必ずお肌のコンディションが悪い状態にあります。

 

ですので、いくら化粧品を使っても

そもそも、お肌の状態が良くなければ

美容成分も浸透していかないわけです。

(つまり角質が厚くなった状態、

専門用語で角質肥厚と呼びます。)

 

ここがリプロスキンを

繰り返すニキビやニキビ跡に使う理由です。

 

ただ、

 

こんなブースターとして

長く定評のあるリプロスキンですが

すこぶる評判が高い一方で

その効果には懐疑的な声もあります。

 

リプロスキンの口コミで効果を

画像で紹介しているのって本当は嘘なので

注意だという噂が一部に

ネットにあったので私のニキビで検証しました。

 

かなり長い文章で稚拙な部分はありますが(^^;

私なりにリプロスキンを使ってみて感じた事や

ニキビ跡のケアを通して学んだ注意点をシェアしていたいと

思いますので最後で読んで貰えたら嬉しいです。

 

リプロスキンの効果とメリットとは?

 

冒頭でも書きましたがリプロスキンは、

ブスターとして、美容成分を浸透しやすくしてくれる点にあります。

それがこの化粧水を使う最大のメリットです。

 

リプロスキン画像2014

 

 

リプロスキンを使用して

私がまず

気がついたのは、まずニキビ肌の改善以前に

お肌がプルプルというか

モチモチになってきたという事です。

 

順を追って、説明していきます。

 

リプロスキンのテクスチャー

 

 

実際にリプロスキンを使用してみてどう感じた?

 

まず、リプロスキンを使って感じた事。

 

さわった感じは、サラサラして

軽い感じのテクスチャーで水とほぼ変わりません。

匂いも気にならないレベルです。

 

 

リプロスキンの

使い方はとてもシンプルです。

 

洗顔の後に一日に二回この

化粧水でお肌をお手入れします。

(欲を言えば、一日に

三回くらいの頻度でお手入れをすると、更に効果的です。)

 

肌やニキビや跡を刺激しない様に

そっとハンドプレスをしていきます。

 

リプロスキンの使用期間とそれに伴う変化について

 

初めこそは、

あまり効果を実感しませんでしたがが

一か月、三か月、半年と使用していくうちに

ニキビとお肌が改善されているのを感じました

 

コチラの様に、リプロスキンを使い始め。

繰り返すニキビに悩んでいました。

繰り返すニキビとニキビが治った後の赤いニキビ跡が

中々、治らない状態でした。

 

リプロスキン使用前

 

結果から言うと

リプロスキンを継続して使用して

顎周辺のニキビもできなくなり

ニキビ痕もキレイになりました。

 

その後もお肌の調子が良いのでブースターとして

私はこのリプロスキンを今でも使用しています。

 

 

<使用三カ月>

リプロスキン使用後

炎症した後の赤みを帯びた

ニキビ痕もリプロスキンで

消えました。

 

 

これまで

ニキビ跡には、

ビタミンC誘導体のイオン導入などが良いと

聞いて試してみたのですが、

を試す前は

効果はあまり感じませんでした。

 

私の肌自体が角質肥厚を起こして

浸透していかなったのだと思います。

 

リプロスキンの使用上の注意点と判明したネット上の効果は嘘の正体

 

 

角質肥厚とは、

ストレスや生活習慣など様々要因から

ターンオーバーが乱れて、

古い角質が垢として

排出されないで、

どんどん肌の表面が厚くなっていき状態を指します。

 

なので、

洗顔の後に、

即美容液(保湿系やビタミンC誘導体)ではなく

リプロスキンを使う事

ニキビ跡が改善してったのだと個人的には

思います。

 

もちろん、ビタミンC誘導体は

ニキビ跡に効果的ではあります。

 

また、

治りが悪い場合は、リプロスキン単品だけではなく

潤いを与えてくれる クリームなどで

保湿やビタミンC誘導体なども併用する

のが好ましいと思います。

 

これは、

リプロスキンが届いた時に箱に同封されていた

解説書にもしっかり書いてある事です。

 

下記の画像にある

リプロスキンの説明書きにも書いてあります

 

↓ ↓ ↓

リプロスキン使用上の注意

 

ここからは、

リプロスキンの効果を更に

引き出す話になりますが

 

リプロスキンは

肌を柔軟にしてくる一方で

逆に肌が乾燥してデリケートな

状態になってしまうとの事ですので

保湿もとても重要です。

 

適切に使用する事でちゃんと

効果が出ますのでここは大事なポイントです。

 

また、

リプロスキンは

初めこそ劇的な変化はありませんが

道に正しく使用し続けると

肌の変化を実感すると思います。

 

check

基本的にリプロスキンは

導入型柔軟化粧水(ブ-スタ-)です。

肌のタ-ンオ-バーを正常なものに

戻すのを手助けしてくれます。

リプロスキンでケア+他美容液で保湿は、ニキビやニキビ繰り返す事によりより効果的なケアが実現できます。

 

 

リプロスキンをおすすめな人

 

いずれにしても

繰り返すニキビやなかなか治らない

ニキビ跡の場合、

そもそも、お肌がゴワゴワ

している状態にあります。

 

この場合、

一般的な保湿やビタミンC誘導体での

お手入れでは効果がどうしても薄くなってきます。

 

ですので

 

 

いくらニキビケアに効果のある成分が

配合された化粧品を使っても

表皮が受け入れる健康な

状態でなければ、意味がないのです。

 

ですので、

逆に言えば

ニキビが繰り返す。

ニキビ跡が治らない。

こういった方にこそ

リプロスキンはおすすめできます。

 

 

リプロスキンの一部の低評価の口コミの理由

 

それから、

もう一つ

リプロスキンを

購入する際に知っておいて欲しいのは

効果は個人差があります。

 

これは、全ての化粧品で同じです。

 

また、特にニキビ跡の場合は

種類にも依存します。

 

一般的に

ニキビ跡についてケアできるのは、

シミ、赤みなどのタイプ

と言われています。

 

クレ-タ-ニキビに関しては

比較的軽い場合は可能性あり、

ひどい場合は

クリニックでレーザー治療が一般的です。

 

ニキビ痕に関しては多くの

口コミサイトでしっかりと

どんなタイプのニキ痕に

効果があったのか説明が不十分な場合があります

 

ブラマヨの方みたいな

ブツブツのクレーターニキビであれば

リプロスキン 以外の

どんなニキビでもすぐに治す事は不可能です。

 

check

クレーターニキビにリプロスキンを使用するメリットは、

 

レーザー治療後のシミなどのリスクを

避けてなるべく穏便に治したい方です。

 

但し、それなりの年月は承知しておきましょう。

また、程度によっての効果は少ない可能性も

知っておきましょう。

 

 

 

ニキビ痕で

即効性の効果

期待した一部の人にとって

期待はずれとなってしまいがちです。

 

 

 

ただ、客観的に見てみると

リプロスキンは

評判としては

ネットで検索してみると

高評価を得ている方だと思います。

 

リプロスキン評価

ただ、当たり前ですが

個人差はあるし

ニキビ跡も程度により時間はかかる。

これは覚えておきましょう^^

 

リプロスキンから効果を得る為にはある程度の期間と適切な使い方が必要

 

最後に、私の

リプロスキンの

総評をお伝えします。

 

まず、使用してわかりましたが

リプロスキンは

導入型柔軟化粧水としては

非常に優秀だと感じました。

 

繰り返しニキビできる

乾燥性のニキビやニキビが治まった後の

痕ケアには最適です。

 

後、

リプロスキンは読売新聞、朝日新聞、美的.comなど

活字・ネットメディアで絶えず紹介

されている様ですし、

長く売れている実績もあります。

 

リプロスキン複数のメディアでの掲載の様子

 

そう考えると、

ニキビやニキビを美容液や

化粧品で治すという場合に

リプロスキンはけして悪い

選択肢ではないと思います。

 

リプロスキンの成分の分析

 

 

最後にリプロスキンの

客観的な判断材料として成分について

みていきましょう。

 

以下は、リプロスキンの成分です。

リプロスキンの全成分

 

 

リプロスキンと相性が良いのは保湿成分の入った美容液

 

有効成分としては、

 

グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎・抗アレルギー作用)、

水溶性プラセンタエキス(美白成分)が入っています。

水溶性プラセンタエキスは、医薬部外品の美白成分として認められた成分です。

 

これらは

 

赤みニキビ跡のケアやそれが色素沈着した

茶色いシミとなった

ニキビ跡になってしまうのを

予防する為の成分として配合されています。

 

 

また、

その他にもコラーゲン・ヒアルロン酸や

植物由来(アロエエキスなど)

などの潤い成分など肌の保湿、

ハリツヤを促進する成分も配合されています。

 

 

こういった成分面からも

リプロスキンはニキビケアや

ニキビ跡ケアに理にかなっている

かと思います^^

 

 

リプロスキンの販売先について

 

リプロスキンですが

ニキビが繰り返しできる、

ニキビ跡が中々治らない場合に

一回、試してみる価値は十分にあると思います。

 

もちろん、

「使ってみて効果がでなかったら…」

という心配もあるかと思います。

 

ただ、私がこkまで

リプロスキンをお奨めするのは

返金保証がついている

という点もあります。

 

リプロスキンを

正規で購入できる販売先としては

公式ページですが

コチラで購入の場合は返金保証があります。

 

60日間の返金保証がついているので

初めて使う人にとって

安心できる部分だと思います。

 

リプロスキの返金保証の方法

 

ちなみに、下記はリプロスキンの返金方法です。

公式サイトにもしっかりと返金の条件や流れを明確にしているので

この点も安心できる部分です^^

 

注意点として、商品の容器は初回に限って

しっかりと保管しておくと良いでしょう。

 

下記は、リプロスキン公式ページです。

初回以降は、お得な定期便などを使うと

より割安で購入できるので

条件をよく読んで購入される事をオススメします。

 

以下、リプロスキンの公式サイトです。

こちらから購入可能です。

 

⇒ リプロスキンの公式ページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ