リプロスキンとピーリングの併用について。

このブログでも度々、紹介しているニキビケアに最適なリプロスキンですが、よくある質問で

”リプロスキンとピーリングって併用可能”かって悩んでいる方がいらっしゃるので今回、販売元のピカイチさんに

問い合わせさせて頂きました。

 

その前にピーリンに関する説明をさせて頂きます。

 

<ピーリングは剥くという英語から来ているそうな。>

 

ピーリングイメージ画像

 

リプロスキンとピーリングの役目

 

最近は、徐々にピーリングですが浸透してきたピーリングですが中にはご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

これを機会にどんなモノかお話させて下さい。

 

お肌の頻繁に荒れを起こしたり、ニキビが頻発するのであれば

肌にある皮脂や古い角が毛穴に詰まっている可能性が高いです。

その場合にピーリングとは、古い角質を剥がれやすくしたり分解する役目があります。

また、角質肥厚にてお肌がクスミを起こしている場合などもピーリングをする事で

お肌のターンオーバーを高める働きがあります。

 

因みに、リプロスキンも同じではありませんがブスター(導入型柔軟化化粧水)といって

同じような働きがあります。

 

結論として併用は?

 

両方ともお肌をデリケートな状態にしますので併用は避けた方が良いでしょう。

冒頭で書いた様に、ニキビ、肌荒れにはピーリングないしはリプロスキンなどで

美容液が浸透しやすい状態を作ってあげるのが必要です。

但し、必要なのは両方を併用する事ではなくてどちらかでケア+保湿です。

リプロスキン発売元のピカイチさんも電話で”併用について”確認

 

ちなみに念の為、リプロスキンを販売しているピカイチさんにも問い合わせてみましたが

ピーリングとの使用については同様の回答でした。

今更、気が付いたのですがリプロスキンを購入した時についてくる冊子に

同様の事が書いてあったのですね。完全に見落としていました。

 

 

リプロスキンとピーリング剤の併用についての注意書き

 
私が実際に使用したリプロスキンの使用感想はコチラ
 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ