大人ニキビに青春ニキビ化粧品は、効果があるのか?

 

五月の連休も終わり、すっかりと暑い日が続いています。今日も本当に暑いです。。。。

さて、今日は「大人ニキビに青春ニキビ化粧品は、効果があるのか?」というテーマで書いていきたいと思います。

ここでの「青春ニキビ化粧品」とは、一般的にドラッグストアで売られているモノイオウを配合とした塗り薬などです。

 

大人ニキビ

 

 

 

市販のニキビ用品を大人ニキビの方は避けた方が良い理由

 

このブログでも、色々な記事で書いている事ですが、そもそも大人ニキビと青春ニキビでは

原因が異なります。

若い方に、よくできる「青春ニキビ」は、皮脂の分泌過剰を主な原因としています。

ですので、市販されているニキビ薬や化粧品は、脱脂作用があります。(殺菌作用や角質柔軟作用もありますが)

 

一方で大人ニキビは、皮脂の過剰分泌を原因としていないケースが殆どです。

これは、顔の部分でも必ずし皮脂が多くない顎(アゴ)など部分にできる事からもわかります。

市販のニキビ化粧品は、大人ニキビの肌を乾燥させる?

 

 

ですので、上記の様な「青春ニキビ」やイオウニキビ薬は、オイリーな十代のお肌ならともかく

大人ニキビとよばれる年代には、逆に強すぎて肌がガサガサになってしまう恐れもあります。

 

商標は控えますがよくコマーシャルで見るようなニキビ化粧品など

は、肌を乾燥させてしまって大人ニキビには不向きな場合が多いのです。

(不向きなだけではなく、逆に悪化させる恐れもある。)

 

大人ニキビに向いている化粧品とは?

 

ですので、もし化粧品を使ってニキビをケアするのであれば

 

■ ピーリング作用のあるコスメ

■「保湿」を目的とした美容液

■ ビタミンC誘導体配合の化粧品

 

などで、「敏感肌」でも使用できるも

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ