ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す理由は?改善方法

今回は、ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す理由と

その対処方法について解説していきます。

 

ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す場合は、根本的に改善して

いかないとよくなる事はありません。

 

改善方法も含めて詳しく解説していきます。

 

顔に肌荒れが繰り返す

 

ニキビなど顔に肌荒れが

ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す原因とは

 

まずは、

ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す原因についてです。

人のお肌の表面は、

絶えず生まれ変わっています。

 

例えば、お店の陳列でも新しい商品がどんどん生産されて

売れ残った古い商品は、廃棄される事で常に店頭には

新しい商品が陳列されていますよね?

 

肌でもこれと同じ事が起きています。

 

以下の図の赤枠の部分の様に、肌の表面には

各層という部分があります。

 

ニキビなど顔に肌荒れ②

 

この層の下(基底層)で新しい細胞が生まれて

古い細胞は、最後には垢となり剥がれ落ちていきます。

 

これが若い人や正常な人は、大体28日周期で

肌が生まれ変わっているのです。(肌のターンオーバー)

 

ただ、加齢やストレス、間違ったスキンケアなどにより

周期が乱れていくとこの角質の古い皮膚が剥がれなくなく

厚くなっていきます。

 

ここにニキビなど顔に肌荒れが繰り返す

原因が生まれてくるのです。

 

つまり、健康な新しい細胞でなく

古い老化した肌が体積されるので肌が健康な状態でないわけです。

 

この為に、ニキビ、くすみ、乾燥、肌が硬いなどの

肌トラブルが繰り返す事になるわけです。

 

ニキビなど顔に肌荒れが繰り返す場合の改善方法

 

こうなった場合に、美容液などで

保湿などをして改善を図ろうとしても

そもそも美容液成分が浸透していきません。

 

だから、改善を期待できない

ケースが多いのです。

 

ですので、お手入れをしてもしても

ニキビなど顔に肌荒れが繰りという結果になります。

 

この場合の対処方法としては

ピーリングなどで古い角質を取り除いてあげる方法もありますが

私がオススメするのは「導入液」を

使って肌を徐々に改善していく方法です。

 

ピーリングの場合は、即効性はあるのですが

反対に肌への負担にもなりかねないので

ニキビや肌荒れが繰り返す場合には、美容液を塗る前に

「導入液」を使っていくと良いと思います。

 

導入液は、肌荒れを繰り返して

美容液成分も受け付けなくなった

肌に液を浸透させやすくするのが目的です。

 

ここでも書いていますが

こういう風に「導入液 またはブースター化粧水」

をスキンケアに取り入れる事で少なからず

改善が期待できると思います。

 

続いて、お読みください。

 

↓ ↓ ↓

 

ブースター美容液について

 

 

 

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ